『GoinG mY wAY』もっと自由に、もっと自分らしく。一度の人生、楽しんでる?
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


- | -
当たり前になってきたこと・・・
今日は晴れ間が見えるCalgary。
今年はとにかくよく雨が降る・・・

ところで、カナダ生活も3年目。
最近、当たり前になってきた信じられないこと。

請求書。
毎月送られてくる家の電話(Internet)の請求書。
我が家はTELUSにお世話になっているのですが・・・。


毎月金額が間違えている



新しい家に引っ越してきてもうすぐ1年。
引っ越してきた3ヵ月後も新しい家の電話料金と前の家の電話料金が送られてきてまして。つっても前の電話回線はCLOSEDにしたのにも関わらず請求書があがってくる始末。
クレームを立てて支払いはしなかったのだけど、その後は使ってもない電話料金がくる etc…あせあせ
半年ほど前、突然$100以上加算された請求書が送られて来、再度クレームをつけたのだけど、それでも毎月同じ請求書が来るので連絡すると・・・会社のシステムが不具合起こして修正出来ないのだーとか。



『請求来ても払わなくていいですよグッド 使った分だけ払ってくれれば』



と、とんでもない回答。
結局、この回答をくれたスーパーバイザーの方の名前と部署などを聞いてそれからは請求書も完全無視。決まった額だけ毎月支払っているのだけど・・・。
こうやって今でも間違った請求きてます。
これ、自動引き落としになんかしてたらトンでもない事になるびっくり

幸い、最初に留学しにきた時に当時は携帯をカードで自動引き落としにしてたんだけど、料金が間違えてる事に気づき、以降すべての支払い関係の自動引き落としはやめて、銀行振り込みにしているのだけど。。。
ありえなさ過ぎる。

Alberta Health Care(国民保険)にしてもそう。
州の機関にも関わらず、2ヶ月前に払った金額が反映されず、延滞料付で請求書を送られてみたり・・・。結婚後、扶養家族として旦那くんの保険の一部になったにも関わらず反映されてなかったり。
とにかくすべてこんな感じなんですゎ〜汗
一体、どんな風にすればこんな間違いが起きるのか、どうして修正もされないのか・・・とイライラさせられるわけだけど。


まぁ〜、そんな事も最近では当たり前。
すべて『This is Canadian work』の一言。
給料も支払いが1ヶ月半遅れたり、支払われた金額が間違えてたり、多かったり、少なかったり、突然1ヶ月分が支払いなかったり・・・。
これが一般企業でなく政府関係の仕事でもある話なので驚きなのだが。

これをどうやって防止するかというと。
確実に毎月請求書、シフト表と照らし合わせ給料明細に目を通し、電卓で再計算しなおす。
支払ったレシートは必ず保管、再請求書が来てイザコザになったらまずそれをコピーを出す。クレームの連絡した時には担当者の名前、時間を必ず控える。
毎回連絡する度に対応が変わるので、納得できない場合は同じ用件で何度か電話しなおすとその内、感じのいい担当者に当たる(笑)
これ、絶対。

今のところ一切請求書間違えてない会社は電力会社の『Enmax』のみだなー。
それ以外の支払い、1度は間違い請求送られてきてる。
いやー日本じゃ絶対ありえないけどね。
こんな事してたら大クレームになるわ。。。


いやーたくましくなるモンだね。
こういう時、日本がどんなに便利でカスタマーサービスに優れていて、キチンとした仕事をこなしているか、というのが分かるものです。

テーブルの上にポンとおかれた請求書を見て、何気に思ったので記事にしてみました(笑) カナダ在住の皆様もどーぞお気をつけくださいませ。

mY Life in Canada | comments(13)
いたりあーん。
また雨日和が戻ってきましたー。
このWEEKENDは雨模様な様で、家でゴロゴロ過ごしています。

先週末だったかな。
だんな君のご両親と一緒にDinnerに行ってきましたー。
行き先は『Teatro
Italianのお店なんだけど、場所は8AVE・オリンピックプラザのすぐ横にあるんだけど。
このRestaurant、元銀行を改築して今のお店になってるのだけど、店内はしっかり銀行の面影を残しています。
しっかり社員教育されたサーバーに、綺麗でおしゃれなトイレ、Calgaryでこれだけ日本みたいなカスタマーサービスをしっかり受けられるRestaurantがあることに感動(笑)
金額は少々高いけど、その分はあるかなー、という感じでした。

来月もまた行こうと予約しちゃいましたー!

6月はJazz Festivalもあるし、もうすぐStampedeもやってくる。
これからイベント盛りだくさんの季節!
しっかりCalgaryを楽しまなくっちゃ!
それにしても雨・・・多いのだなー。


mY Life in Canada | comments(0)
ぷち・ハッピー。
日々、何気にどうでもいいことでHappyになれてしまう瞬間・・・。


自宅最寄駅で緑の服を着た人達に配られていた、ラブリーなカエル君。
どこの子かと思いきや…

カナダの電話会社、TELUS。
宣伝用の景品なのに…「GUND」というのは有名なぬいぐるみのブランドなんですって。知り合いのママが教えてくれました。
宣伝にも豪勢にお金かけちゃうのねー。


そして翌日の最寄り駅・・・再び。
雷雨の中、次にGETしたのは。。。

宣伝で配られていた、冷凍Pizza。
これ、Safewayとかで買うと1つ$10.99もします。
我が家、ピザは手作りなんですがFreeとなると美味しく感じるので不思議。
ってか、美味しかったよ。

どの会社もすごい宣伝費用。
このPizzaの配布なんて、大型トラックで来て、ダンボールを次から次に開けて配りまくってたもん。そう言えば3月頃も配ってたし。あの時は2箱GETしたんだわ。。。(笑)

雷雨が通り過ぎた後の空を眺めてみると。

きれいに2本の虹が出ていたよ。
そう言えば、去年の今頃も2本の虹、ここで見たんだよなー。
あれからもう1年かー。早いなー。

mY Life in Canada | comments(1)
電話のかけ方、変わります。
2008年6月1日からAlberta州の電話のかけ方変わります〜。
これまでCalgaryから市内通話(Banff、Canmore除く)に掛けるときは最初の403を回さずにかけていたのを今後は403と頭につけて回すようになります。
10桁番号に変更になりましたー。


・・・・とは言ってもしばらくの間(3ヶ月間)は403を回さずに従来通り電話を掛ける事が可能ですが、2008年9月からは10桁番号スタートなので必ずダイヤルして掛けるようになります。
電話番号がそろそろ底をついてきた様でそのための対応のようです。
詳しくはTelecommunications Allianceで。

mY Life in Canada | comments(0)
The Alberta sky
Niceなお天気が戻ってきましたー。
やっぱりCalgaryはこうでなくっちゃ。
大きく広く高く抜ける様な青空。

Sunnysideの橋の上からBow riverを望む

お天気になるだけでほーんとウキウキしちゃう。
やっぱり特になにもない毎日なんだけど、青空が広がるだけで日常が色鮮やかに感じる。
やっぱ、この空だよなー。
・・・とか言っててもまた週末雨っぽいけど・・・しょんぼり
早く夏、来ないかなー!

そんな晴れ模様の今週は予定はないわりにはウロウロとしてます。
だんな君の会社へ遊びに行ってみたり、Market mallへ行ってみたり、友人とBreakfast食べに行ったり。この空を見ると外に出ずにはいられないねときめき

昨日はSunnysideにあるNeliesに友人とBreakfastへプシュー
いつもはBurritoをオーダーするのだけど今日は違うMENUに挑戦。

料理が運ばれたときは『え?この量を・・・びっくり』と思ったのだけどしっかり食べれちゃうところが胃袋、カナディアン(笑)
テクテクとKensingtonエリアをお散歩。お気に入りのSHOPで可愛い靴を発見ぴかぴか

日本じゃ、絶対に履かなかったこの手のタイプ。
ヒール絶対、8cm〜10cm!とかだったのに・・・。
Calgaryに来てからはヒールはやめてこういうのばっかりなんですよー。
ビックリでしょ?信じられないでしょ?場所が変われば変わるもんで。
サイズもドンピシャだったから買ってしまおうか・・・と一瞬迷ったんだけど、ちょっと夏用ワンピを週末にGETする予定なので、ちょっとこの日はやめておいたー。
だんな君にお願いしてGETしなくては。。。


してして、火曜日。
だんな君の会社を訪ねた後、Market mallまで足を伸ばしてきました。
Market mallの最寄駅からMarket mallまでバスも出てるのだけど、こんなお天気な日はついつい歩きたくなっちゃう。駅から徒歩30分くらいの距離。


今週は元気に楽しく過ごしてるよー!


ちょっと今、Alberta州の運転免許証取得の準備中。
日本の自動車運転免許証があれば、それで切替は出来るのだけど、なんせ盗難に遭ってしまって再交付してないまま、日本に帰国してもないままなので色々と書類作成に追われてまーす。今年の夏、運転免許GET出来たらJasperとかまで行けるのになー。
さて。
証明写真GETついでにだんな君の会社に寄って、夏用のワンピ、今日はGETしてくるぜ!

mY Life in Canada | comments(0)
Lilac festival
雨続きのカルガリー。ドンヨリお天気が続いてます。
そんな週末の今日は『ライラック・フェスティバル』でした。
毎年5月の最終Weekendに4STの通りであるこのお祭り。
昨年も旦那くんと一緒にブラっとお散歩ついでに行ったのだけど、残念なことに今年は雨。

傘をさしてると歩きにくいこと。。。
さすがにこの雨だと人出も少なく。1ブロックだけ歩いて、すぐに帰ってきてしまいました(笑)お天気だったらねー、26Aveの辺りまで歩くと風景もきれいになって、お散歩も楽しいのだけど・・・。
昨年のライラック・フェスティバルの様子はコチラ

帰りはTDスクエアやThe Bayによってお買い物をして帰宅〜してきました。


6月下旬はJazz festivalが開催されるので、これは是非参加したいところ。
7月はCanada dayがあって、Stampedeが始まるね!
イベント盛りだくさん。今年は結婚式の準備も移民申請の準備もないのでゆっくり過ごせそう♪♪

mY Life in Canada | comments(2)
あーつーいぃ!!!!!
暑い、暑い、あつい暑いあつい・・・・しょんぼり
連日、超暑い日が続いています。
26℃越え、昨日なんて28℃くらい。とにかく暑い。。。
この間まで雪が降ってたなんてね、思えないくらい暑いんです。

昨年はベースメントに住んでいたので、扇風機要らずで快適に家で過ごした記憶があるのだけど、今年は2階建てアパートメントの2階で、東向きっていうんですかね。
リビングの大きな窓には朝1番から強い朝陽が差し込んで、1日中陽が差し込んでくるので室内の温度は上がりまくり・・・というわけ。
扇風機はあるけど、エアコンなんてモンはないから、とにかく暑いの・・・なんのって。
ダンナ君と二人で風呂場に水をはって足突っ込んでしばらく涼んでるくらい。

週の真ん中くらいだったっけな?
天気が良かったのでNosehill parkまでまた行ってきました。

プカプカと浮いてる雲がキレイでしばらく丘の上で一人ゴロゴロしてました。


雪が残っていた丘の上にも春がやってきた様子。


木曜日。
友人宅にお邪魔した帰り、仕事帰りのだんな君をピックアップしてお散歩@Downtown。
お天気がいい日は夕方の8AVE、PATIOが賑わってる。
久しぶりにオリンピックプラザまで。
『おぉー水が張ってあるよー』と私。
多分、前回来たのは12月とかなんかその辺で−25℃の夜にホッケーをした記憶が・・・。
ほんと、この辺まったく来なくなったなーと。。。


ひらめきそうそう。
この間の面白かった本!!

『TAKE MY WIFE。。。』という本。

文化の違いはあれど、世界共通だな・・・と思ってしまって大爆笑した1作。
だんな君に嬉しそうな顔をして見せたら、『・・・・・・』とじーっと睨まれてしまったあせあせでもさ〜、だんな君の妹のメールしたらやっぱり「It's sooo true!」というのでまた爆笑。

この本、楽天ではなかったけど、Amazonなら入手可能です。
興味のある人はどうぞ。結構、面白かったよー。




mY Life in Canada | comments(0)
ブランチ〜
今日はお天気もいいので、だんな君とブラリとKensingtonエリアへ。

珍しく休みのお昼にこんなところに来たのはブランチ〜。
お気に入りの『NELLIES』です。

土曜の13時頃のネリーズは満席。
外まで続く長い列。
ラッキーなことに、みんな大人数のグループで2人組はウチのとこだけだったので、2名席が空いてすぐに案内してもらえましたーぴかぴか
今日、オーダーしたのは大好きなBurritoシリーズディナー
初めて来た頃は全然、この量が食べられなかったのに、確実に食べれる様になった自分が怖い・・・あせあせ でもこれ食べるとコーヒーも入らなくなる辺りがやっぱりカナディアンサイズかも。 一緒についてる小さなカップケーキがあって、それを一口かじったら・・・。
超甘いのなんのって・・・。


しっかりお腹一杯になって、ご機嫌でブラブラとお散歩。
帰りにBook storeに寄ったりして、お天気な休み満喫した土曜日でしたー。


ちょっと面白かった本はまた次回紹介しまーす♪
Have a good weekend!

mY Life in Canada | comments(1)
まーだ降るかぁ〜。
オハヨーゴザイマスパー
雨で始まるCalgary。いつもチェックするCalgary Newsをチェックすると・・・。

(あ・・・見えないねぇ)
『A heavy snowfall warning has been issued by Environment Canada for the western part of Alberta. From Hinton to Claresholm, heavy snow is expected to fall all day Thursday.
Environment Canada says, in Banff, Kananaskis, Airdrie, Okotoks and Calgary, the snow will start by Thursday afternoon and will continue into Friday morning. Up to 20cm of the white stuff is expected. Highway 1, west of Calgary, is already proving to be slippery for the Thursday morning commute. A couple of cars have already gone into the ditch. 』

だってさ。
えー・・・また雪降るんですかぁ〜?!しょんぼり
せっかく暖かくなったと思ったら、この雨・・・そして午後からは雪?らしいし。
あ〜あ、もう。早く抜ける様な青空DAYSに戻って欲しいんだけどなー。

さて。
暇な連日。映画鑑賞しまくりで過ごしてます。
最近見たのは・・・

27Dresses

これは、”プラダを着た悪魔”と同じ人が書いた映画。
私は単純にこの主人公のKatherine Heiglが好きで手に取ったのだけど。Katherine演じるJaneはとにかくウェディングメイドの依頼ばかり。いつかは自分の番・・・と思っている独身女性のストーリー。結構、楽しんで見れた映画だったよー。

JUNO

は16歳高校生が予想外に妊娠してしまい、生まれてくる赤ちゃんのために養子縁組をしようと裕福な家庭を探す、成長コメディ。

AMERICAN GANGSTER

これは1970年初期にニューヨークに実在した、伝説のギャング、フランク・ルーカスの半生を描く犯罪サスペンス。私は結構好きだったなー。これ。

DEATH AT A FUNERAL

これは英国での家長の葬式から始まるお家騒動?。これコメディタッチで面白かった。
持ち込まれた棺を開けたら違う人が入っていたり・・・(笑)
是非、見て♪

Elizabeth

25歳にして、イングランド女王に即位したエリザベスのストーリー。
んー、私はあまりこの手は好きじゃなかったんだけど。だんな君の方は結構楽しんで見た様子。歴史背景を詳しく知ってると楽しめるのかも。

The Last King Of Scotland

この映画はもうかなり前に映画館に見に行ったのだけど。思い出したかの様にDVDレンタルしてまた見た映画。若手の医師が冒険心から国の治安も知らずにウガンダ行きを決めます。手の治療をしたのをきっかけに大統領医師となったニコラス。
これまでの退屈な生活から一変し、贅沢な日々を送るのだけど。大統領の正体に気づき、憔悴していくニコラス。どうもフィクション映画じゃないかな、これは。
ちょっと一部グロイシーンもあるので、要注意です。

CHAOS

これは面白かったよー!!!
強盗グループが銀行を襲撃。立てこもり、SWATが強行突入を試みるもビルを爆破され、見事に逃亡される。犯人は?!
これは面白かったー。だいぶ前に見たDVDなんだけど、昨日また見たので♪

KNOCED UP

これもだいぶ前に見たDVD。コメディだねー。
面白かったよ。これと一緒に『SUPER BAD』も笑えた。(多分ずっと前にこのBLOGで書いた気がする・・・。) 笑いたい時は見て♪って感じです。

SHAKE HANDS WITH DEVIL

この映画は『HOTEL RWANDA』などに続く1994年に起こったルワンダ大虐殺関連の映画。国連はカナダ人指揮者”ロメオ・ダレール”をルワンダにPeace keeperとして派遣。
原作はこの派遣されたロメオ・ダレール氏、本人著書。

IN THE VALLEY OF ELAH

イラク前線から帰国した息子が突然消息を絶つ。元軍人でもある父は単独で調査を始めるが警察も軍も対応は冷たかった。そんな中、息子の遺体が発見され、女性刑事と共に調査を進めていく父。そこで知る真実・・・。

The Last Castle

これはまた古い映画なんだけど。刑務所内で悪い刑務官に対抗するストーリー。
あまり書くとネタばれするので(笑)



ふぅ〜、ざざーっと書いてみました。
まだ他にも色々と見た映画はあるのだけど、単純に集中力が途切れてきたので今日はここまで。上に書いた記事の中には日本でまだ未公開映画も含まれています。
機会があれば是非、見てね☆

MoviEs | comments(0)
聴きながら読んで☆
相変わらず、家でボケーっと過ごす日々が続いています。。。
例のLAWに関する本が面白く、もう少し色んな分野も見たいと思って。まずは入り易そうな『Family Law(家族法)』というのも本を借りてきました。

あと興味があるのは『Real State Law(不動産法)』。
基本的な事を少し知識として頭に入れていれば、何かの時に役に立つかなーと(笑)

ところで。
この間、U of C (University Of Calgary)であった『Buck65』のライブへだんな君と友人とで行ってきました。


up参考までにup
・・・っていうか、私は全然Fanじゃないし、だんな君が聴くアルバムを2枚ipodに入ってるだけで・・・一体誰が誰だかもわからない状態で連れて行かれたのだけど。。。

2005年にAvrilのコンサートをカルガリーで行った事があって、チケット記載の開演時間から遥かに遅れて登場する事は知っていたのだけど・・・。
今回がまた恐ろしく、長かった・・・あせあせ
記載の開演時間から遅れること約1時間、そして前座(オープニングアクト)が2組。
それぞれが結構長い時間を演奏してくれるので、メインが出てくる頃にはもう、かなり疲れ気味。
っちゅーか、機嫌悪いっちゅーねん!

up同じくBuck65up

日本なら開演時間にキッチリとミュージシャンが出てくるのだけど。
北米のライブスタイルって、開場の時間と開演時間って書いてるけどまずOn timeで始まる事はありえない。開演時間からノラリ、クラリと人が集まり始め、場内の人の集まり方で開演される・・・しかも前座!
して、こういう前座をして色々と有名になっていくらしいのだけど。まー長い。
して、メインのアーティストの上演時間って約1時間程度。
日本のコンサートみたいにOn timeで始まり、1時間半〜2時間公演ってまずコッチじゃありえない。しかもどのコンサートもセットのショボイったらありゃしないしょんぼり
まぁチケットも安いのだけどね。だから、日本に来るアーティストなんてば結構なお金を貰っているのは間違いないだろうけど。日本でライブするの嫌だろうなー、って(笑)超ハードワークじゃんね。普段の彼らのライブからすればね。

もっと遅くに行ったら私はもう少し楽しめたのになー、って感じ。
まぁだんな君とその友達は結構、楽しめたのでヨイのですが・・・
基本的に何のジャンルでも聴くのだけど、ライブに行くならやっぱりジャズとかブルースがいいなー・・・と。
日本にいた時はたまにジャズを聞きに行ったりしてたんだけどねー。
機会があれば是非行きたいものです。して、機会があったらこちらのライブにも行ってみてください・・・On timeに行くとキレます。



北米は単純に聴かすSHOW
日本は魅せるSHOW、こんな違いでしょーか。

mY Life in Canada | comments(0)
1/16 >>
PROFILE

CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
-GoinG〜のオススメ旅の必需品-
         私もスーツケース購入の際に2度利用させて頂きました。とっても丁寧な対応で商品もすぐ来ましたよ。御礼のメモなんかも入ってて、ここはオススメです。                                                                          スーツケースの購入元は『グリプトン』さんです。

-GoinG〜オススメの留学のお供本-
             やっぱり留学のお供はコレです。                1500円以上で送料無料ですよ!              ESLでよく使われるタイプの文法書です。           本の注文は楽天で!1500円以上送料無料

-マイルのあれこれ-
↑ANAのマイルも移行可能↑

NEW ENTRY
CATEGORY

ARCHIVES

LINK

ブログパーツUL5 ブログパーツUL5