『GoinG mY wAY』もっと自由に、もっと自分らしく。一度の人生、楽しんでる?
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


- | -
ロッキー 2008
いいお天気が続くカルガリー。
毎日こんなだったらいいのに・・・とそんな風に思っていたこの3連休。
カナダは「ファミリーデー」という事で3連休でございました。

そんな休日だった月曜日は友人夫妻に混ぜてもらい久しぶりにBanffへと行ってきました。
子供じゃないんだけど前日はワクワクしてなかなか寝付けなかった私(笑)
出発の朝、外はこーんな感じ。
晴天日和を予告するかの様ないい朝。


まず停車しましたのはいつもの最初のスポットひらめき

・・・が寒いっ!
寒い、寒い。気温は高いはずなのに風がビュービューいってる。


『特にめぼしいモンないっすね』と3分で車へ戻る。
絶対、寒かっただけなアタシ。
絶対、車に戻りたかっただけなアタシ・・・ウヒヒ。


そして国立公園内に入りまして。
車はビュンビュンとヘアピンカールを進みます。
『ここ、自分で運転したら気持ちいいだろうな・・・』などと空想。
到着したのは白銀の世界。


別にお約束じゃないんだけど・・・。

・・・やってしまった・・・あせあせ
ここへ来ると必ず、飛び込みたくなる・・・。
春になるとムース達のフ●がたくさん転がってるのも知ってるのに・・・ついつい・・・。
そして空を眺めつつ、いつもと違うことを感じているアタシ・・・。

寝転びつつ上を向き、シャッターを下ろし・・・
少し起き上がり、またシャッターを下ろす。

まだ何かが分からない・・・

なのでついでにスノーエンジェルも作ってみたりする。

何かが違う・・・
何かが・・・。








『冷たっっ!!!』






そうだ。
そうだ、そうだ。
気がついたぞ、今、気が付いた。
お尻のあたりが冷たい事に今気が付いた!!!

そうだ、いっつも冬にここへ来ていた時はジーンズの上にシャカパンを履いているのだった!! 今日はジーンズ1枚じゃないか!!
しかもスノーブーツ、履いてきたのにしっかりジーンズの裾がブーツの中に入って、雪が進入してきている・・・
つめたーい!!!!!



・・・と気づいた時には時、既に遅しの状態なのだ。
そんなアタシに気が利く、お姉さん友人は『ちゃんとあやちゃんの分の換えの靴下も持ってきたよ』と心温まる一言。
そして自分はそんな一言を聞きつつ、「そんな事、思いも付かなかったな・・・」と内心しょげるしょんぼりアタシ。



んま。
気を取り直して・・・車内で借りものの靴下にルンルン気分で履き替えつつ、次の目的地『ジョンストン・キャニオン』へ向かう!

キレイな青々した空と超冷たそうな水の流れる音を聞きつつ、進む。
調子に乗って、滑ってみたりして遊ぶ。
調子に乗って、歩道の隅にたまった雪を崩してみたりする。



いたっ!!!



見事にその歩道の脇に崩した雪部分に足を滑らせ、転倒。
カッコ良すぎ、あたし。
少し丸い体型のお陰で渓谷へ転落することもなく、立ち上がり少し大人しくなる(笑)
いやー、でも風景はきれいなのさ。

空はありえん位に青いし。(←写真、一切編集してないのですよ。この色。)


いや、ほんときれいなのだよ。
癒されるね。
ひとつ、苦情を言えるとすれば・・・犬、多すぎだからパー
犬が苦手な私としては、この狭い歩道をデッカイ犬に堂々と歩かれると、涙が出そうな程怖いのですよ。
んで、前の2名は「また犬だー犬」とかキャッキャ言いながら進んでいくわけです。
ん、んー・・・悲しいと寒さではない別の何かで凍り付いてしまうアタシ。
でもいいお散歩コースだね、ここは。
うん。

して次に向かったのは冬のレイクルイーズ。

相変わらず、デッカイです。ここ。
湖上を歩いて渡る人たちや、ホッケーをしている子供たち。
スケートや氷の彫刻を見ている観光客。

いやー、本当にいい休日でございました。
帰りの車で一人、爆睡してしまいまして・・・
まぁ、毎度のことっちゃ、そうなんですがあせあせ
また雪の溶ける頃にきたいなーと思います♪

tRaveL | comments(1)
7月振り返り日記 
さて、8月に入りましたが…引き続き「7月振り返り日記」を。。。

話は新婚旅行最終日の7月20日。
この日はチェックアウト後、フライトまで時間があったので荷物を滞在先に預けて、Downtown界隈をウロウロ。
とは言っても天気は怪しげな雨模様…。旅行中の80%が雨だったという…悲しい青空推進部長としては何とも悲しい…この最終日辺りなんかは、もうCalgaryに帰りたくなってたことは言うまでもなく汗

一時的なVacationで来るにはいいところなんだけど、こー雨が多いと住むにはちょっとぉ…しょんぼりというのが本音。
calgaryの抜ける様なあの青空が恋しくなった最終日。
最後に行ったレストランはコチラ。

『SWANS』というPUB。ここでは自家製ビールを作ってるって事で。これに行かないはずがありませんパー まぁ、まぁ、旅行だしハート大小Vacationだしハート大小って、昼からPUB(笑)
downまずオーダーしたのがコチラdown

6種類の自家製ビールが試せるセット。$10なりぴかぴかぴかぴか
Darlingと私とそれぞれオーダーしたんだけど、店員さんが重ならない様にピックアップしてくれまして。10種類のビールを試飲。
なかなか美味しかったです&ビールだけで腹いっぱいになってしまったョあせあせ
これと別にナチョスもオーダーして、Victoriaの最終Lunchとなりました。

もぉーとにかく結婚式前は仕事に式の準備にお父さんの観光案内にと、とにかくとにかくとにかく忙しく、ストレス溜まりまくりだったのでよーやく、ね。
落ち着いたっていうか、イライラとかからも解放された旅だったというか。
Lazyな二人だモンで計画性はゼロ。行き当たりばったりなんだけど、まぁ忙しかった分、適当にのんびり出来てよかったかな、と。
そんな話をしてみたりしーつつ、このPUBで。

そういや、ウチのDarling。まったく旅行なんて興味もなかったのに、最近は色々行ってみたい、という…ちょっと私に汚染され気味(笑)




実にいい光景だぁ…



と、怪しげな笑みを浮かべつつ、世界一周旅行計画を始動しはじめております。
つってもまずは資金繰りからなんだけどww

tRaveL | comments(4)
7月振り返り日記 
話は新婚旅行最終日の7月20日の続き。

今回お世話になったB&Bは『Marifield Houseラブ

日本人とカナディアン夫妻でやっているB&B。
超美味しい朝食を出してくれる優しいママがいるよ。

government st沿いにあるDowntownまでも徒歩で出られる距離にあるこのB&B。部屋もすんごーいキレイでした!
このBBは部屋タイプが2つあって、今回滞在したのはRoom2という方。

ベットルームに・・・


バスルーム・・・


Extraのベットルームもあります。なんで、家族連れもOKグッドこの夏のシーズンで朝食付き、1室$140でした。このRoom2なんて、ダブルベット1つにシングルが2つもあるから4人泊まってもこの価格だし!1階に行くと専用リビングもあるし。ほんと、快適に過ごしました!!

はい、こちらが専用のリビングルーム。

ほんとぉーに、ここのBBのご夫妻にはよくして頂いて。
最後の日なんて、部屋にWedding giftまで置いてあったよぴかぴか

おかげ様で日付入りでステキな新婚旅行になりましたんハート


ブリティッシュ・コロンビア州、
ほんとアルバータ州から近く、なのに気温は10℃くらい違うわ、風景もまるっきり違うことにビックリ。やっぱりCANADA、広いね。
最近はCalgaryに慣れきって、風景も見慣れた感でいっぱいだっただけに、久しぶりに『海外旅行した!』って感じになった気がします(笑)
次の海外は・・・多分、日本かなぁー。

tRaveL | comments(0)
7月振り返り日記 
昨日に引き続き7/19(水)の話。。。

この日は前日の爆睡した分、POWERを取り戻した二人グッド
朝食の時間にしっかりと起きあがり…朝からしっかり食べましたディナー

upこれ、意外と甘くなくって食べやすかったup


して、B&Bオーナー夫妻の手作りスコーン。これが超美味しかった!!!甘すぎず、どってりこない感がポイント高!!

朝食を食べ終えて、外出支度をした二人。やっぱり、この日も行く場所は決まってない、のんびりハネムーン。時間とかルールに追われるのが一番嫌いなのでLazyプランとでもいいましょうか。『予定は未定、未定が一番』というこのTRIP。
天気がいいと聞いてたわりには曇り空。ギリギリのところで雨が降ってないだけの空。
・・・まぁそんなわけで狙っていたブッチャート・ガーデンに行く気もせず。せっかく行くなら天気いい日がいいしね、って。
滞在先からほど近いBeacon Hill Parkまでお散歩。
まずここで見つけたのが…こいつ。

観光地だけあって、超、人慣れしているこの子。餌を貰えると期待して私達の周りをウロウロ。残った朝食だったスコーン、お昼のお茶の時に食べようラブって持ち出してたので少しおすそわけ。


・・・したのがマズかった・・・・ショック


右から左からさらにと増える、このリス達。
その上にカモメまで上から下りて来るわ、カラスは来るわ…。
して、私が動くと全員こっちに寄って来る…半べそかいて、逃げてると目の前からは犬が散歩…犬の苦手な私にとっては悲しい悲しい悲しい
動物なれしているDarlingはその様子を見て大爆笑爆弾
そんなワケで公園エリアに入って10分の出来事、もう嫌になって速攻退散パー。と、いうわけでまったく楽しめなかったこの公園。もう二度と行かない!
でもまぁ、リスとかを近くで見たい方はどうぞ…ww

その後も天気が曇りのまま、今にも雨が降りそう。
そんなワケでお土産ツアーに決定。
たまたまDT界隈で見つけた玩具店。ちょっと風変わりでおもしろがって入店。
downちょっと気に入ったのがコレdown

『バカでも出来る、キュービック』

そう、あのカラーを合わせをするキュービック。同じ色だから…っていう。Room mateにこれを買って帰ろうよ!ってかなり盛り上がったのは言うまでもなく(笑)
間違いなく怒られると思うので止めたんだけどイヒヒ
そんなこんなとウロウロするDT界隈。
曇り空だったのが段々と晴れてきたので、ハーバーへ。

晴れたらこんなに風景いいのだ、Victoria。
The Empress Hotel周辺もほら。





・・・・というわけで。




『予定は未定、未定が一番』と言ってのける新婚二人は…

急遽、ブッチャート・ガーデンに来たわけです(笑)
もう、明日行く、とか昼まで言ってたクセに。「あひらめき天気いいじゃん、今から行かない?」と速攻チケットを買いに行き、バスに乗り

きちゃったラブラブ
念願叶ってのブッチャート・ガーデン
途中、少し雨が降ったりもしたけど。
やっぱココはきれい。ほんと、キレイ。
ウチのお母さん、連れて来たらほんと喜ぶだろうなー、と。
しっかり園内を探索。結構、歩くのね、ここ。
日本庭園のところが思ったより花が少なくってちょっとガックシ。
「日本にだって、盆栽ばっかやないし!!!」と思ってしまった・笑。

まぁそんなワケで2時間近く園内を散策。
しっかりお腹を空かせ、DTまで戻りDinnerディナーTimeは!!

Darling念願の『Fish & chips』に来ました。
DTから歩いて…多分30分くらいのところ。漁港みたいになってるところがあって、そこの一角にあるのがこのお店。しっかりお腹を空かせて行っても食べきれない、この量。

これがFish1ピースの一番小さいタイプ。Darlingは2ピースをチョイス。これはイケる!と思ったけどやっぱりこのサイズは1ピースでも食べ切れなかった…。
魚はさすが!CalgaryのFish&Chipsよりはるかに美味しい!!
全部食べきれなかったにも関わらず、お腹いっぱいになりすぎてしばらく動けなかったよ…あせあせ でもこの2ピースをオーダーしてしっかり食べてる女性がいて、その後に二人で散歩してる途中にその人が片手にクッキーを持って、アイス屋でソフトクリームをオーダーしているのを見て、寒気がしたけど(笑)

Anyway、、、


このエリア、住宅もあるのです。
海上Houseっていうんですか?これ。

実際に人も住んでて、FOR SALEって売家もありました。3000万くらいでしたよ。興味がある方はどうぞ…って(笑)
して、見つけたのがユニークな家。

写真の左側、おさるさんがぶら下がってるのわかる?
デコレーションでこういう風にしてる家もあったりして。とっても可愛いエリア。
※とは言っても一般住宅エリアです。観光の皆さん、勝手に敷地内に入ったりしない様に注意しましょう※


思いのほかに午後から天気がよくなったこの日。
天気がいいとやっぱ散歩も楽しいね。

晴れだと滞在先に戻る目印となるこの建物もこんなに風景が違うのよ。
この日は軽く7時間は歩き続けたという…でも充実した1日でした。





tRaveL | comments(0)
7月振り返り日記 
さて。
7/18(火)の話・・・
前の晩、早くに寝たもんだから早起きしてしまった私。
とは言ってもDarlingは昼まで爆睡。
そんなわけでリビングで1人NETやってましてしょんぼり

今回私達が滞在したのはVictoriaのDowntownから近いB&B。
ここは専用のリビングルームがついていて、そこにPCやTELもついてて自由に利用する事が可能ぴかぴか そんなわけで当然のことながら、しっかりPCに午前中はかじりついてたわけです(笑)

Darlingが起きるのを待って…特に何も「旅行日程」というモノを立てていないLazyな二人はのらりくらりとDowntownまで。
まずはThe Empress Hotelのガーデンへ。

こーんな花がたくさん咲いていてきれいだったYO。
でも残念な事にこの日は雨。
まぁ…とは言ってもビクトリア。雨の多い地域だから、Calgaryの様な晴天は望んでなかったけどね。ちょっと残念。

Calgaryと違いに気づいた2つ目next電柱、電線。
CalgaryのDT界隈では一切電線等を地上に出さない決まりになってるのね。
一部、NWとか奥のエリアに行くとある地域がたまにあるみたいだけど。
だからDT界隈にあったのはまずビックリ。
そういうケーブルに信号がぶら下がってる事にもビックリ。
Calgaryではまずありえない。

3つ目は。。。

ちょっとかわいいでしょ?
交差点の信号機だか、なんだかの基盤と思われるBOXの表面には「YOU ARE HERE!」のMAPが。ちょっと観光地って感じでないの。

そして4つ目。

このサイズのケーキ!!!!!
日本以外で見たことないわよ!! こういう一口サイズのケーキ、Calgaryにもあるといいのになー。そういえば、Calgaryで「ケーキ屋さん」というのは見たことない気がする…ケーキを見かけるのはもっぱら、Safewayとかそういう系統ばっかかも。しかも超デカイしww

そっして…LUNCHは、友人に教えてもらったThai料理店。

雰囲気のいい店内。ちょーど、ランチタイムだったのでLUNCH COMBOをオーダーしまして、一休み。

それからDarlingがとっても興味津々だったCraigdarroch Castle(クレイダーロック城)へ行ってきました。

ここまでDowntownから歩いて…行ったわけですが。普段から結構歩きなれてるので、この距離もしっかり歩きました。
多分、DTから40分くらいかなー。
館内はホント、1890年代と思えないほどにゴージャスな造り。
Darlingが歴史とかそういうの得意なので、色々と説明してもらったりしながら館内を見学。やっぱり、ただ見学に行くのと、歴史とかを知ってひとつずつ物を見ていくのっていうのは全然違うね。
館内撮影したのを一部公開しまーす。



…と館内をしっかり見学。
表に出るとそりゃーもう、大雨雨
でもまたDTまで戻り…インテリア物なんかを見たりしてDTを散策。
前日にDT界隈で大きな教会を見つけていて、中に入ろうとしたけどもう閉館の時で見れなかったので再挑戦。

やっぱりカトリック系の教会の造りはすっごくキレイでゴージャス。
すぐに礼拝が始まったので失礼したのだけど。やっぱり神聖な雰囲気漂ってます。

ウロウロ散策の途中、BAGLE SHOPを発見。
別にBAGLEが食べたかったワケでもないんだけど…お茶ついでに入店。
そこでこんなモンを発見。

BAGLEチップス。
うすーく切ったBAGLEをオーブンで焼いてあるやつ。
甘くなくって、サクサクしてて意外と美味しかったのでビックリ。
持って帰るつもりが全部平らげてしまったのは言うまでもなく(笑)

夕方から少し雨も上がり、傘いらず。
やっぱり青空推進部長としては、傘を使うという行為はとぉぉぉっても憂鬱なのですよ。もう曇りでもいいから雨だけは簡便してくれ泣き顔って感じなんだけど。
少し晴れたのでまた1枚。

これがキレイに晴れたら超いい写真撮れるのになぁ・・・と何度もぼやきつつ。。。
でも夜になると翌日の天気を予測させる様なこの風景。


Calgaryと違って、この日の夜もしっかり寒い。
15度前後です。
あぁ…パーカー1枚、めんどくさがらずに持ってくりゃ良かったよ…。
こんな景色を眺めつつ、自分のlazyさに反省しーつつ、寒さに耐えつつ。
何故だかマイナス20℃には耐えられるんだけど、この中途半端な寒さには耐えられないアタシ。カナディアンのDarlingも不思議に思っているらしい、私の体温調節機能。


「寒いんじゃー」


と半べそで滞在先まで戻りましたん。
続きはまた明日ん。


tRaveL | comments(0)
7月振り返り日記 
7月17日(月)の話。

出発時間を間違えた父は、1時間早く起こしてくれまして…悲しい睡眠時間は約3時間。でも結局、残りのパッキングと片付けとかやってるとタクシードライバーがやってきたプシュー
Calgaryからぴかぴかダンナぴかぴかと父と3人でVancouverへ。
ハネムーンの行先はVictoria。
…という事で父とはここでお別れパー
父をInternationalの入り口まで案内し、迷子になった時用に英語メモをまた持たせSee you againパーパー とっても名残惜しそうに帰っていきました。
まぁ通訳するのはホント大変なんだけど、でも私の住む町を今回はゆっくり見てもらえたのでちょっと嬉しかったかな。


さて。
よーやく…ここからがプチハネムーンなわけですが。。。。もう、結婚式前1週間からずっと睡眠時間が3時間平均だった上に通訳疲れ&暑さに疲れ、既に疲労困憊な二人。
とりあえず、ビクトリアまではBCフェリーにて移動船
日本では船に何度か乗ったことがあるけど、海外では初めて。…とは言ってもあんま大して変わんないけどね(笑)

Vancouver空港からバスでBCフェリー乗り場まで約30分、フェリーで1時間半乗船。して、フェリー着岸地からVictoriaのDowntownまでバスで約1時間の道のり。
バスとフェリーがセットになった料金は$44。

ビクトリアのバスディーポに到着すると思ったよりいい天気。
「花の都」と呼ばれる地は本当に町中、花だらけだったかわいい

↑同じくFairmont系 The Empress hotel↑

疲労困憊の二人はtaxiで滞在先まで。
今回選んだのはゆったり出来そうなB&B。 実は、私、BBに滞在するのは初めて。今までずっとホテルが中心だったので。本当はホテルが良かったんだけど、この時期はどうしても金額も高かったし悲しい
でも予想以上に良かったのがこのBB。(また改めて紹介しますね)

到着したその日はとにかく疲れまくり&腹減りまくり冷や汗
荷物を広げ、とりあえずしばらく休憩して、閉店になる前にチャイナタウン周辺へブラリ散歩へディナー
この日のDinnerは中華。もう長く歩く気力もなく・・・えぇ。

初日、Calgaryと違う点に気づいた事。
バスストップ


こんな親切な看板ないし!
…と思った(笑)
あとは、隣の州だしぃ〜って、甘く見ていた私。
気温が10度違うのだ。
夜にもなれば旅行中のビクトリアの平均気温は16度。
夏だし、隣の州だし、と甘く見て半袖シャツと長袖はカッターシャツ1枚しか持ってきてなかった私。もう、寒いのなんのって…。

この日は中華食って、早々に帰宅して、夜10時頃にはもう爆睡しておりましたパー
3泊4日のビクトリアの旅の初日はこんな感じでしたん。
明日はちょっとマシな記事になると思いまふ♪

tRaveL | comments(0)
カナディアンロッキー 2007 初夏。
今日は待ちに待った『遠足の日』自動車プシュー
私とDarlingと友人カップルの4人でBANFFへ行って来ました。
先週から予定は立てていたんだけど、お天気がイマイチくもりだったので一週間待っての決行!! ジリジリと暑い日差しの中、車の中ではカラオケ&懐メロ大会と化し、ワイワイと4人でBANFFへ。

まず向かったのはお気に入りのMORAINE LAKE。

            (upMORAINE LAKE 下からの写真up)
やっぱここはキレイよ。
私的にはレイクルイーズ、ペイトレイク、ボウレイクなどなどのどこよりもキレイだと思うのよね。
しっかり下の景色を堪能してから、軽く傾斜を上りまして。

ぴかぴか到着ぴかぴか

ここが一番のお気に入りのスポット。
このエリアに行くと大きな岩があるんだけど、そこに立って空を見上げるのが毎回恒例の私の行動。。。(笑) この空の青の下に行くとどうも元気が出てくるのねー。
そんな場所で美味しいランチをとってると何やら別のvisitorが・・・

ものすっごい、捕まえたかったんだけど・・・どうも毒を持ってるのだとか。
噛まれると病院行き病院だって言うので止めときました。。。

今だに一部、湖凍ってるんですねー。

行くときも脇道に雪がまだまだ残ってましたよん。
結構、長い時間ここの頂上付近で遊んでおりましたん。
こーんなことやって・・・・。

まぁ、30を迎えようかってんだから・・・

(笑)

そっして移動した先はレイクルイーズ。

ここにはあれです、いやっちゅー程、来ました。
軽く10回は超えて・・・。やっぱり最高な夏の時間帯は早朝やねー。
でも今日は初めて奥の方までお散歩したり、湖周辺をウロウロして堪能。
誰かが泳いでるのを見て・・・『こ、これはやらねば・・・』と思ってしまうのが私。

手を突っ込み、確認し・・・「あぴかぴか大丈夫じゃん?」とシャツも半分脱ぎかかってみたりして・・・。

が。



超冷たい。




びっくりするくらい冷たい冷や汗冷や汗冷や汗
分かるかしら?あの足先が真っ赤になってるの・・・。
ほんの最初に10秒もつけてなかったんだけど。くぉぉぉっっっっ!!!という冷たさ。
その後はもう5秒くらい浸けてるのがMAXで・・・マジ、凍傷になっちゃうよ?これ・・・って。
もうヒーヒーいいながらやってると、前を通るおばあちゃん達が・・・
『Oh,,, dear....』って言っていくの(笑)
まー、誰もこんな事やってる人が30を迎えようかなんてねー・・・思ってもみないわよ。


レイクルイーズではまた超ラブリーな犬に遭遇したり・・・して。
・・・ほら。


今度はレイクルイーズ、カヌーに挑戦してみたいなー、と思ってます。
あ、あと頂上付近にカフェがあるらしいのでそこへもラブ
帰りはBANFF AVEまで行きましてね。
BANFFに住んでた友人から話は聞いてたんだけど。只今、BANFF AVE(メインストリート)大型道路工事中。。。。。びっくりびっくり
まぁー、もう砂埃がすごい事、すごい事。歩道だけが確保されてる状態で完全に囲われてるのね、こんな中に来る観光客は最悪。
こういうのって、旅行会社ちゃんと事前に開示してるのかしら?
道の真ん中から掘り起こしてるのに・・・。
どうも夏の観光シーズンには間に合わないという一部情報もあるんだけど。
まぁ、そんな感じだったモンでBANFF AVEではもう風景を楽しむどころかコンタクトレンズに張り付こうとする砂埃と格闘困惑困惑
逃げるかの様に? BANFFと言えば・・・『ROSE&CROWN』へ行きましたん。

もうね、『ビール』という単語が・・・離せないわけですよ(笑)
こーんなパテオ、ちょっと砂埃チックだけど。こんな風景を見つつ、ビールは最高。


帰りにお隣にある石鹸屋さんへ寄りまして。
こーんなCUTEなモノを発見ぴかぴかBODY用のスポンジなりよ。
両手につけて店内で遊んでると客に店員に話しかけられる始末・・・ww
見かねたDarling、ちゃんと買ってくれましたんラブラブ


いやいや、今日のBANFFへの旅はとぉぉぉっても楽しかった。
帰る頃になると雨も降り出したり雷どんっも鳴ったりしてたんだけど。車に乗ると降り出す・・・出るとあがる・・・って感じでとってもラッキーだった。
ロッキーはやっぱ夏やね。
今度BANFFに来るのは結婚式当日です。
それまであとチョイ、楽しみデス。はい。


tRaveL | comments(0)
Banffの旅。
あっ!という間に1週間が過ぎました汗
友人も無事に帰国しまして。。。よーやくPCの時間が出来た・・・ってわけです。

ところで久しぶりのBanffだったわけですが。
今回、初めてグレハンを使ってBanffまで行ってきまして。今まで毎回車だったんだけど。やっぱりBanffは車がないとウロウロ出来ないなーと実感。
・・・とは言ってもどちらにしても冬の季節だからほとんど閉鎖になってしまってるけどね。 

という事で。
たまたま通りがかりのスノボのSHOPで教えてもらった観光ツアー。


に参加しまして。
Johnstone Canyonへ行ってまいりました。


ここへ来るのは2度目。
2005年の春に一度来たんだけど。冬に来るのは初めてぴかぴか
辺り一帯はすべて雪!(当然か・・・ww)
春の姿と違うのでとても楽しめました。現地発のツアーという事もあって日本人観光者は私と友人の二人だけ。あとはオーストラリアから来た人やドイツ、イギリスからの観光客とあって雰囲気もしっかり楽しんできました。


上まで登るとホットチョコレートとクッキーを配布。
寒いとこでのホットチョコレートは最高ハート大小だね。
約4時間くらいの観光でホステル前までの送迎付。これで$59です。
雪の上を歩く用の道具も貸してくれてこの金額だったのでまぁ、まぁかなーと言った感じです。自分たちでは車なしには行けないしね。

かわいいこんなんつけて歩きましたんかわいい



そしって。
泊まったホステルはこちら。

『SAMESUN BACKPACKERS LODGE』

オフシーズンの3月、1泊$33で宿泊しました。
4人部屋だったんだけど、私達二人とオランダから来てた女性1人だけやって、少し話したりして楽しめたよ。意外にもきれいなホステルでちょっと嬉しかったハート大小
次のBanffもここを利用したいなーと思いますぴかぴか


仕事があったので友人を一人残し、Banffから戻って来たんだけど。
帰りのグレハン、すてきに1時間以上待たされて・・・あせあせ到着したのは夜の8時過ぎ。。。もぅ!って感じだったけど。グレハンのバスディーポまでDarlingがお迎えに来てくれてたので嬉しかったですラブ

ところで英語の一切出来ない友人はというと・・・
無事に翌日、一人でBanffから戻ってきました。
レイクルイーズでスノボも楽しめた様だし。
ちょっとまたゆっくり今度はDarlingとBanffへお散歩へ行きたいなぁ〜と計画中なのであります。

tRaveL | comments(0)
ばたばたばた。。。と。
サマータイム壁掛時計
ステキに時間が変わったことに気づかずに1時間、遅刻してしまった私汗
しかもそれに家に帰るまで気づかなかったという・・・あせあせ

さてさて。
そんなここ数日、かなり忙しくしていますギザギザ
あっという間にこちらへ戻って来て1ヶ月が経過。
Darlingとその友人達と映画、友人のPARTY、日本から元同僚がこちらへ遊びに来まして。仕事が終わってそのままタクシーで空港まで駆けつけピックアップ、休むわけにもいかず・・・観光案内をしーつつ、仕事って感じでバタバタ毎日を過ごしてますプシュー


Downtownの観光案内・・・って事で。ベタにCalgary towerやらDT周辺をウロつき。
私が絶賛する中近東サブ屋でSUBを購入、Olympic parkで食べてみたりして。


Downtownにこういう公園があるのに驚いていた友人。
私もこちらへ戻って来て初めて行ったわー。なんて少し懐かしく思ってみたり。


して、よーやく。青空ロッキーを拝んできました!!


やっぱり、いいね。青空のときのロッキーはね!!
久しぶりに写真を撮ってきたので。また時間がある時にでもゆっくりUPします。

tRaveL | comments(2)
1/1
PROFILE

CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
-GoinG〜のオススメ旅の必需品-
         私もスーツケース購入の際に2度利用させて頂きました。とっても丁寧な対応で商品もすぐ来ましたよ。御礼のメモなんかも入ってて、ここはオススメです。                                                                          スーツケースの購入元は『グリプトン』さんです。

-GoinG〜オススメの留学のお供本-
             やっぱり留学のお供はコレです。                1500円以上で送料無料ですよ!              ESLでよく使われるタイプの文法書です。           本の注文は楽天で!1500円以上送料無料

-マイルのあれこれ-
↑ANAのマイルも移行可能↑

NEW ENTRY
CATEGORY

ARCHIVES

LINK

ブログパーツUL5 ブログパーツUL5